Paragon VM Backup

コンソールで集中管理、初心者でも簡単に仮想環境をバックアップ

VMware ESXi 環境上で稼働している仮想マシンを初心者でも簡単にバックアップ。作成したバックアップイメージは元の仮想マシンへ上書きして復元、または別の仮想マシンとしても復元できます。

Paragon VM Backupは、VMware vSphere / ESX環境上で稼働する仮想マシンをバックアップ・復元する機能を提供します。vSphere / ESX環境は、最大で6個のCPUソケット分まで追加可能です。また、作成したバックアップイメージに対しては復元以外にもイメージからのファイル抽出・別の仮想マシンとして起動などの操作を行えます。


製品機能

バックアップ

ウィザード形式で、画面内の指示に従って簡単にバックアップ構成を登録できます。

また、バックアップの開始時間と保存するバックアップイメージの世代数なども詳細に指定できます。

復元

バックアップイメージの復元時は、バックアップ元の仮想マシンへ上書きするか、または別の仮想マシンとして復元するかを選択できます。

ファイル復元

仮想マシンのバックアップイメージから、特定のファイル・フォルダーを選択して抽出復元を行えます。

イメージの検証

作成したバックアップイメージの整合性を定期的にチェックできます。

仮想化ホストに加えてハイパーバイザもバックアップ

年間保守サービスの申請手続きが完了されたお客様には、保守サービスの一環として、お使いのハイパーバイザー環境でご利用可能なバックアップツールをご提供いたします。VMware 社のESX/ESXiなどのモノリシック型ハイパーバイザ環境にて、ベアメタルバックアップをご利用いただけます。
※本ツールは日本語版の保守サービスのツールとしてご提供するため、日本法人取り扱いのパッケージ版、Amazonダウンロード版が対象になります。
※Hyper-VやXenServerなどマイクロカーネル型環境ではご利用いただけません。


システム要件

対応 OS (VM Backup コンソール)Windows 7 SP1 / Windows 8.1 / Windows 10 (x64 日本語版)
Windows 2008 Server R2 / Windows 2012 Server / Windows 2012 Server R2 / Windows 2016 Server / Windows 2019 Server (x64 日本語版)
※管理者(Administrator)権限が必要です。
※32ビット (x86) OSではお使いいただけません。
CPU (VM Backup コンソール)2コア以上 (4コア以上を推奨) の64ビットプロセッサ
メモリ (VM Backup コンソール)2GB以上
ハードディスク空き容量 (VM Backup コンソール)1GB以上
サポートする仮想環境VMware vSphere バージョン4.0およびそれ以降
VMware ESX/ESXi バージョン4.0およびそれ以降
※VMware ESXフリー版はサポートしていません。
サポートするゲストOSWindows / Linux

価格

標準価格80,000円 (JAN:4580280225547 / 製品番号:VB801)
保守<同時加入/更新>16,000円 (製品番号:VB801-H20)
保守<途中加入>40,000円 (製品番号:VB801-H50)
注意事項※表示されている標準価格は税抜です。
※初年度保守加入必須となります。保守価格は、標準価格の20%となります。
※年間保守料には、1年間のテクニカルサポート費用と保守期間内にバージョンアップが行われた場合の無償アップグレード費用が含まれています。
※保守の途中加入は初年度保守期間終了後に、改めて保守に再加入する際に適用されます。

注意事項

※この製品はインターネットを介した有効化 (アクティベーション) が必要となります。


製品試用版ダウンロード


試用版 (181MB)

インストール後、機能制限無しで30日間ご利用いただけます。

上記ボタンからのダウンロードが繰り返しタイムアウトするなど、正常にダウンロードが行えない場合は、下記リンクからのダウンロードをお試しください。

>> VM Backup Trial ダウンロード